謎の事件・事故

狭山事件の真犯人は長兄!?現在の噂に迫る!

狭山事件について

 

アニメの原作が必ず微笑ましい物語であるとは限らない…

 

それは、時に都市伝説までもささやかれる、スタジオジブリの名作アニメ映画『となりのトトロ』を見ると、よりリアルに体感します。

 

というのも、このアニメ映画は、なんと、過去に発生した壮絶な誘拐・殺人事件『狭山事件』がモデルと言われているのです。

 

もちろん、これは都市伝説に過ぎませんが、なんとも不気味な話であることに違いはありません。

 

さて、ここで、改めて、狭山事件がどんな事件だったのか、簡単に振り返ってみましょう。

 

狭山事件は、昭和38年(1963年)5月1日、埼玉県狭山市で発生した、高1女生徒誘拐・殺人事件。

 

被害者の女性は、埼玉県狭山市で裕福な暮らしをしていた農家の娘でした。

 

彼女は、川越高校に通っていたのですが、夕方6時になっても帰ってこず、あまりに帰りが遅いと心配した姉・兄が周囲を探しまわることに…

 

しかし、結局彼女は見つからず、長男が帰宅した7時30分頃になっても帰宅する様子はありませんでした。

 

そして、その10分後に脅迫状が届き、誘拐事件として捜査されることになったのです。

 

被害者の姉は、警察が用意したダミーの20万円を持ち、指定された場所に向かいます。

 

そして、犯人が現れ、40人の警察官たちで取り囲んだのですが、交渉も失敗し逃げられるという大失態をやらかしてしまいました。

 

さらに、数日後、この女性は、無残にも農道に埋められ、遺体として発見されるのです。

 

当然、世間は警察の大失態を見過ごすことはありませんでした。

 

結局、警察のメンツを潰され、結果を焦ったあまり、その後何十年までにも渡る冤罪事件も起こし、数名の自殺者まで生む、壮絶な誘拐殺人事件となってしまったのです。

 

以上が、狭山事件の簡単な解説です。

 

あくまで、ざっくりまとめているだけですが、以下サイトを見ていただけるとより詳しく狭山事件のことが分かります。

 

http://sayama-case.org/0-fondation/1963.html#KD

 

警察の失態、失態の隠蔽も含め、如何に残忍な事件なのかが手に取るように分かり、当時生まれていない人でさえも、この事件を知ると、鳥肌が立ちます。

 

それほど、最悪な事件だったのです。

トトロの原作となった説

 

先程もご紹介したとおり、スタジオジブリの代表作『となりのトトロ』は、狭山事件が原作・モデルと、まことしやかに囁かれています。

 

それも、サツキとメイは実は死んでいたなんて話さえも飛び出す恐ろしさ…

 

 

その説の信憑性は、まさに都市伝説級で、信じるか信じないかはアナタ次第といったところですが、ただ、随所でその説の正しさも見えてきます。

 

例えば、主人公であるサツキ・メイの姉妹の名前が、狭山事件の発生した月(5月)から、サツキ(和暦:5月)メイ(英語表記:5月(May))と名付けた説があります。

 

確かに呼び方の違いはあるも、どちらも5月を意味していますよね。

 

ただの偶然の一致といえばそれまでですが、なんとも不気味さを感じてしまいます。

 

また、他にも、妹のメイが迷子になり、サツキがトトロの家の前で、「妹が迷子になっているの。妹のところに連れて行って…」といった瞬間トトロが現れるシーンも根拠に…

 

実は、メイは既に亡くなっていて、トトロ(あの世に死者を連れて行く死神)が見えていて、そのメイのもとに連れて行ってと言ったから、サツキも亡くなり、トトロが見えた…

 

そのような説がまことしやかに囁かれているわけです。

 

 

View this post on Instagram

 

Totoro Family. トトロ家族。 #myneighbourtotoro #となりのトトロ

Eliko Estrotiさん(@eliko_bob)がシェアした投稿 –

 

トトロの存在も含め、あまりにも意味深過ぎて、すごく不気味ですが、信憑性も感じるだけに、嘘として突っぱねることが出来ないのです。

 

いずれにしても、酷似している部分も多いですし、その点を踏まえて、信じるかはアナタ次第ということで…

 

真犯人と予想される長兄の噂

 

となりのトトロの原作とも囁かれ、なんとも惨殺な誘拐・殺人事件として今も語り継がれている狭山事件。

 

結局のところ、冤罪事件として片付けられている状況で、真犯人がどこにいる誰なのかも全くわかっていない状況です。

 

一応、ある人物(あえて名前は伏せておきます)が逮捕され、その人が犯人として捜査が打ち切られている以上、何も真実は見えてこないでしょう。

 

ただ、現在一部では、被害者女性の兄が真犯人ではないかという噂もあるようです。

 

確かに誘拐事件が勃発し、長兄が被害者女性を探し回り見つからず帰宅した10分後に脅迫状を発見するというのは、タイミングが合いすぎます。

 

また、後に、遺産相続問題が勃発したという話も影響し、その他のいくつかの根拠とともに、長兄が真犯人ではないかと囁かれています。

 

長兄は現在も詳しくは取材で話しておらず、週刊誌記者に対し発見した日記には常識では考えるとができないことが書いてあったとされております。

 

とはいえ、どれも確証に至らず、どこまで言っても推測の域を脱することが出来ないのです。

 

そもそも、警察は、メンツを気にするがあまり、被差別部落の男性を状況証拠で逮捕し、権力を振りかざして嘘の自白を促したとも言われています。

 

また、そのずさんな捜査のために、単純に女子高生一人が被害を負ったに過ぎず、二人の男性が自殺…

 

そのうちの一人は、執拗までな警察の取り調べを受けたと聞きます。

 

そして、二人の自殺にとどまらず、別の一人は、今も冤罪を突きつけられています。

 

それも何十年と死刑・無期懲役と厳しい審判をくだされ、まともな再捜査さえされず、今も、無罪を訴え続けている…

 

あまりにも惨殺で心が痛い事件と言えるでしょうね。

 

 

やはり、そんな失態を起こしたのはすべて警察のずさんな捜査そのものが原因です。

 

もし、真犯人というのであれば、間違いなく事件を混乱に陥れたるいい加減な捜査をした、当時の警察組織の身勝手な保身体質にあると言えるでしょう。

 

はじめから、正直に取り逃がした事実を認め、その上でしっかり確実な捜査をしていれば、殺人事件は避けられなかったとしても、こんな最悪な事件となることはなかったはず…

 

それあけに、とにかく、今後も、しっかりとした再捜査を行いつつ、事実を解明してもらいたいものです。

 

残忍な狭山事件がとなりのトトロの原作モデルで真犯人は不明

 

あまりにも残忍な誘拐殺人事件『狭山事件』。

 

高校1年生の女生徒が誘拐・殺害され、その犯人として、今も無実を訴える一人の男性が戦っている壮絶な事件ですが、なぜか、となりのトトロに酷似していると説も…

 

そんな都市伝説さえ囁かれる事件だけに、きちんと捜査し、真犯人・真相を究明してほしいと願うばかりです。


人気の記事

  1. 牧野ステテコは結婚している!?女芸人ナンバーワン決定戦で披露…
  2. 小林麻央、死去!彼女の生涯と闘病生活で遺したものとは?
  3. 矢口真里の離婚の本当の理由がヤバい?再婚を控える彼女の過去は…
  4. ツリーマン症候群の日本人の症例や原因は?今後は日本でも多発し…
  5. 桑田真澄の息子の次男が似てないのには理由があった!整形疑惑の…
  6. 北朝鮮と戦争が秒読み?2017の未来人の予言が当たってる?
  7. 坂口良子の息子は医者?障害?逮捕された坂口杏里の兄の現在!
  8. 大砂嵐が無免許運転で追突事故!かち上げがエグすぎる力士の事故…
  9. 小出恵介、復帰できるか危ういとの噂も・・・果たして、復帰時期…
  10. 松本潤が二股!相手の名前は葵つかさで井上真央とは破局?裏の顔…

芸能ゴシップ

  1. 今泉佑唯の活動休止の理由!うつや自律神経失調症?アイドルの苦…
  2. 鈴木砂羽が性格悪そう?自他ともに認めるブチギレ女優の素顔とは…
  3. harenohiという振袖レンタル業者の逃亡劇が胸糞すぎる!…
  4. 観月あこは関東連合とズブズブ?証拠はある?差し金との噂も・・…
  5. トレエン斎藤が彼女と別れた理由は二股?福岡の新恋人とは既に同…
  6. 松居一代のユーチューブの内容やツイッターが計画的で怖すぎる・…
  7. 斉藤由貴が浮気!浮気相手の開業医は誰?病院は?文春が炸裂!
  8. 米倉涼子の離婚の理由と夫の素性は?結婚1日で別居に驚愕!
  9. ココリコ田中の離婚の原因!暴露された最新情報の真相が悲しい・…
  10. 宮根誠司が隠し子で謝罪!別居報道と新事実発覚で離婚は避けられ…

謎の事件・事故

  1. 北朝鮮と戦争が秒読みで2017は暗殺が影で進行しててヤバイ?…
  2. 山本勇気が逮捕!ギャングの過去がヤバくて更生は無理なのか・・…
  3. チリ鉱山落盤事故の真実とは?映画化にもなった救出劇の裏話!
  4. 原田実里の犯人のフィリピン人の素性は?共犯者や彼女との接点は…
  5. 博多高校の梅野が彼女や親、住所まで公開され取り返しのつかない…
スポンサードリンク
PAGE TOP