芸能ゴシップ

西郷どんのキャスト、坂本龍馬役は〇〇!ロケ地はどこ?方言が難しいと話題に・・・

西郷どんのキャスト、坂本龍馬役は!?

今年放送されるNHKの大河ドラマは「西郷どん」です。
ですが、その中の坂本龍馬役のキャストがまだ決定していないようです。
歴史上の人物の中ではトップクラスの人気がありますよね。ただし、実は「教科書に載らなくなるのでは?」という説があり、それがキャストがなかなか決まらない原因なのではないかとも一部で言われています。

しかし実際には、それは信憑性が薄いのではないかという意見が多いです。教科書から消えてしまっても、人々に愛されている事に変わりはありませんからね。
それよりも、やはり「大河ドラマの撮影期間は長くなる」という事実こそが、本当の理由なのではないかと言われています。
重要なキャラクターだからこそ、有名な役者を使う必要があります。
そして、そういった役者であればあるほどスケジュールを合わせるのが難しい、という事情があるのではないかという説が有力です。
ただし、キャスト候補は既に何人かいるようです。

まずは、坂口健太郎さん。彼は独特のベビーフェイスが売りの俳優です。その爽やかさがピッタリかもしれませんね。
そして、岡田将生さん。三枚目役を多くこなしている俳優ですが、こちらもイケメン。似合いそうですね。
さらに、溝端淳平さん。バラエティー番組などにも多数出演し、幅広い経験を積んでいる俳優ですね。
なおこちらは噂であって、NHK側からの正式発表などではないのでご了承ください。

ところで、このドラマの主役の西郷隆盛のキャストは鈴木亮平さんです。
そして史実では、坂本龍馬は西郷隆盛の8才年下です。
ですから、鈴木亮平さん(34歳)と大幅に年齢が違う人にはならないのではないかと言われています。
もちろん、それくらいの推測では大した絞り込みにはなりませんが。

ロケ地はどこ?

ここでは、西郷どんのロケ地について紹介していきます。
薩摩藩士だった西郷隆盛。ですから、鹿児島が主な舞台となります。

まずは仙巌園。鹿児島市吉野町にある庭園です。桜島を眺められる優雅な景色が人気です。
ここでは、去年の8/31~9/1頃に撮影が行われていたそうです。
厳しい日差しの中、主役の鈴木亮平さん達の熱演が光ったのだとか。

さらに精矛神社。こちらは、姶良市加治木町にあります。ひっそりした風情のある神社ですね。
撮影は8/25~26頃に行われていたようです。
ちなみに、エキストラとして約200人の子どもを集めたのだとか。

次に龍門司坂。こちらも加治木町にあります。これは建物ではなく、その名の通り「坂」です。
こちらもロケ地となり、鈴木亮平さん本人が「今日は龍門司坂(たつもんじざか)にロケに来ました」と8/31にツイートしています。

そして、知覧武家屋敷庭園。南九州市知覧町にあります。「薩摩の小京都」と呼ばれるほどに、わびさびのある庭園です。260年ほど前から存在している建物です。

さらに、小牧の棚田。立派な田園風景を眺める事のできる場所です。
ここでの撮影は、8/23に行われたそうです。場所は霧島市隼人町。

そして、日置市吹上町の田んぼ。
9/4の南日本新聞でロケ地として紹介されました。ちなみに、市の職員さんなどが田植えをして、撮影に協力したそうです。

最後に地獄橋。こちらは茨城県常陸太田市、久慈川にかかる木製の橋です。シンプルで美しい造りとなっています。

ここまで、主なロケ地情報を紹介しました。
ちなみにこの先、「石橋記念公園」などでも撮影されるのではないかと言われています。放送開始後も、ぜひ情報をチェックしてみて下さいね。

方言が難しい

俳優の鈴木亮平さんが主演を務める2018年NHK大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」の開始とともに、難解な方言を使いこなす出演陣が素晴らしいと話題です。
西郷家の血を受け継ぐ女優として、西郷桜子役を演じる西郷真悠子さんが出演するほか、関ジャニ8の錦戸亮さんの流暢な薩摩方言に注目が集まる「西郷どん」。

西郷隆盛役の鈴木さんは東京外国語大学を卒業しており、英語とドイツ語が堪能という語学の才能の持ち主ですが、撮影開始から数か月経ってなお、方言習得のための努力を続けているそうです。
方言指導に鹿児島県出身の俳優、迫田孝也さんと田上晃吉さんの2名を迎えており、両名による本気の指導に加えて字幕までもが鹿児島弁というこだわりの大河ドラマとなっています。

第二次世界大戦中に暗号として使われたこともある薩摩の方言は、当初はアメリカ海軍情報局の力をもってしても解明することができませんでした。
そのため、傍受されていることを知りながら堂々と国際電話で機密をやりとりすること十数回に及び、最終的には鹿児島出身の日系二世によって早口の方言であることが発覚します。

解明されるまではどの国の言語かもわからなかったといいますから、他県出身者が聞き取ることができなくてもおかしくはありません。
初回の平均視聴率が過去ワースト2位となってしまった「西郷どん」ですが、この先には西郷どんと篤姫との淡い恋模様、明治維新の英雄たちとの出会いと別れなど、波乱の展開が待ち受けています。
難解ながらも魅力にあふれる話題の薩摩方言の効果で、起死回生となるでしょうか?

スポンサードリンク

人気の記事

  1. 荻野目洋子と旦那の辻野隆三との馴れ初めは!?登美丘高校ダンス…
  2. 吉田明世の旦那は電通社員?サンジャポ退席の理由はまさかの妊娠…
  3. 泰葉のイラン人の結婚相手が怪しい?仕事や正体、馴れ初めに迫る…
  4. ともさかりえ、離婚!二度目の原因はスネオヘアーの変人ぶりにあ…
  5. 北朝鮮の核実験で日本への影響は?放射能がヤバくて鬼神病が蔓延…
  6. 草なぎ剛が結婚?上野なつひ、笛木優子って?相手は誰なのか!
  7. 北朝鮮と戦争が秒読み?2017の未来人の予言が当たってる?
  8. 新垣里沙の旦那の歯並びが離婚の原因!?小谷嘉一との夫婦仲に何…
  9. 山口もえの元旦那の現在に驚愕!尾関茂雄の収入源とは?
  10. 矢口真里の離婚の本当の理由がヤバい?再婚を控える彼女の過去は…

芸能ゴシップ

  1. 大宮エリーと船越英一郎のデートは企画でソロモン流?手紙の真相…
  2. 宮根誠司が隠し子で謝罪!別居報道と新事実発覚で離婚は避けられ…
  3. 菅田将暉と本田翼の関係が熱愛は嘘でデマ?それとも結婚も目前?…
  4. 松居一代の統合失調症と離婚は?おかしい奇行や前兆がヤバい・・…
  5. 満島真之介の嫁や浮気の相手や子供はどんな人?その裏切り行為の…
  6. 橋本健の嫁のコメントや離婚理由がおかしい?食い違う証言とは?…
  7. 片岡鶴太郎のヨガがヤバい!もしかして流木?と認識されるレベル…
  8. 上原多香子と阿部力のlineの内容の謎!彼女はなぜ・・・
  9. 須藤凜々花の結婚相手は誰?43歳の医者はデマ!二人の馴れ初め…
  10. 山口もえの元旦那の現在に驚愕!尾関茂雄の収入源とは?

謎の事件・事故

  1. 今宮工科高校のバレー部で虐待?顧問や生徒は今後どうなる?
  2. 我孫子の事件の犯人と犯人像とは?類似事件も過去に千葉で起きて…
  3. 渋谷恭正は余罪が大川経香を含め四件?複数の毛髪や指紋を発見!…
  4. 千葉の小3の事件で犯人は2chに書き込みをしていた?父や親の…
  5. 岸野里香は態度悪すぎ!?肩幅ヤバすぎの元NMBがBリーグの選…
スポンサードリンク
PAGE TOP