オカルト・予言・都市伝説

北朝鮮と戦争が秒読み?2017の未来人の予言が当たってる?

2017は北朝鮮と戦争が秒読み?未来人の予言に迫る!

 

核実験の決行、相次ぐミサイル発射と

国際社会を脅かしている北朝鮮。

戦争が秒読みとは本当なのでしょうか?

気になる2017の未来人の予言があるそうですが

それはどんなものなのでしょう。

早速、深堀りしてみましょう。

 

スポンサードリンク

 

北朝鮮の情勢と予言

 

連日のミサイル発射に続き

2017年9月3日、

2006年から行われてきた

今回6回目となる核実験を強行した北朝鮮。

この実験の規模は過去最大のものと言われています。

ちょうどこの日は

秋篠宮眞子さまの婚約内定の会見が行われた日で

日本国内は祝福ムードに包まれていました。

先日の日本に向けられたミサイル発射の際には

各地の緊急メールの不備が浮き彫りとなり

実業家のホリエモンこと堀江氏に至っては

メールに対し

そんなことで早朝に起こすな!と怒ったと報じられるなど

少々平和ボケな感じのする我が国ですが

近隣国の北朝鮮では戦争への準備が

秒読みと言われるほど着々とすすめられているという

なんとも温度差の感じられる、おそろしい事態となっています。

そもそもなぜ

各国からの警告を無視し

このような挑発的なことを続けるのでしょうか。

朝鮮労働党幹部の話によると

それは意外にもアメリカとの平和協定を結ぶためだといいます。

1953年に休戦しているアメリカとの朝鮮戦争に終止符を打つた

ミサイル発射などで

アメリカに揺さぶりをかけ振り向かせるためであると。

よって、あくまで標的はアメリカのみ、としていますが

実際、ミサイルは日本にも向けられています。

それは、日本はアメリカの属国同然のため

当然標的であるとの言い分で

在日米軍基地を

中でも東京に近い横須賀基地に狙いを定めているとの話もあります。

ところで連日マスコミは

ミサイルや水爆実験の脅威を報じています

もしかするとミサイルや核爆弾より恐ろしいとウワサされるのが・・・

電磁パルスです。

電磁パルスとは聞き慣れない言葉ですが

北朝鮮は、核爆弾の進歩により

この電磁パルスでの攻撃が可能となったと報じられています。

この攻撃は、上空で核爆弾を爆発させ

放出されたガンマ線により発生する強力な電磁波により

電子機器に影響を与えるもので

人命に影響はないそうです。

しかし、もしその攻撃が行われると

その瞬間に電子機器が全て使えなくなり

交通機関、インフラがストップし

生活は麻痺、大混乱を招くと予想されるそうなのです。

爆弾が大きいほど範囲が広くなり

いまでは日本全土に渡る範囲での攻撃が可能となったといい

復旧には数週間から数年がかかるとも言われていますので

これは大変な脅威です。

9月4日最新の情報では

弾道ミサイルICBM発射の兆候がみられると

韓国国防省が明らかにしています。

ICBMとは、大陸間弾道ミサイルのことで

飛距離は8000~1万キロ程度にもなるとされ

今年7月、発射に成功しています。

各国は、対向すべく策を練っているのですが

これらの脅威に対し

戦争を避けて解決する術はあるのでしょうか。

アメリカが平和協定を結ぶのであれば

核兵器とICBMを手放す可能性も示唆していますので

話し合いの糸口がないわけでもないのかもしれません。

そうすると、アメリカの出方次第とも言えるのでしょうか。

もしトランプ政権が北朝鮮空爆を表明した場合は

核兵器を搭載したICBMにて

ワシントンを先制攻撃するとしているので

そうなるといよいよ朝鮮戦争に発展しかねない事態ですので

なんとしても回避してもらいたいと思います。

挑発にのりそうな、トランプ大統領の暴走が心配なところですが

アメリカ国防長官は、強く牽制しながらも

北朝鮮の全滅は望んでいないとしています。

戦争となると、何の罪もない一般人も被害を受けてしまうのですから

当然ですし日本にも影響はかなりあるものとみられています。

 

スポンサードリンク

 

ところでネット上をたびたび、ざわつかせている

自称『2062年から来た未来人』

という、予言者を知っていますか?

2010年に2ちゃんねるオカルト板に登場していて

「おれ、未来(2062年)から来たけど、なんか聞きたい事ある?」

からはじまる軽いノリ(笑)

その割りに、妙に信憑性の高い

予言を放っていると話題になっています。

タイムマシーンにのってきた

タイムトラベラーと自称しており

にわかに信じ難いのですが

2010年の書き込みでは

翌年に起こった東日本大震災や原発事故を連想させることが書かれています。

しかしそれらは、はっきりとは明言されておらず

暗号で示されています。

その理由は

自然災害に関しては、言う事が許されておらず

人口動態変化に繋がる事は言えないためとしています。

奇妙なことに

次に2ちゃんねるに現れるのは、2016年4月15日としていて

その日はなんと

熊本地震の本震が起きた日。

そしてその日、本当に書き込みがあっています。

これが単なる偶然かどうか・・・

その他にも南海トラフ地震の予言や

世界情勢の具体的な動きなど多岐に渡る予言を残している

2062年から来た未来人』

中でも気になるのが

2062年までに第三次世界対戦があったとし

韓国・北朝鮮は存在してない。

一時、中国自治区になったが今はロシア。

との書き込みです。

ということは、やはり近いうちに戦争に突入してしまうのでしょうか。

しかも、日本もその戦争に参加したとしていて

但し核兵器は使っていない、と具体的なことまで書かれています。

これは、安倍政権の

戦争への参加への動きが現実味を帯びてきていると感じるのは私だけでしょうか。。。

と、ここまで未来人について盛り上げましたが

実はやっぱり未来人ではなく

現代人だろうとみられているウワサを見つけてしまいました。

一気に盛り下がるようですが

未来人のものとされる

YouTube投稿のIPアドレスが一致することや、文章のクセから

永山さんといわれる方ではないか?と。。。

あと半世紀もしないうちにタイムマシンが開発されるなんて

考えにくいのかな?とも思いますし

完全に憶測ですが

遊び心ではじめて、それらしいことを書いたら

たまたま当たったってのが本当のところなのかな?と思ってしまいます、、、

受け売りですみませんが

とにかく、信じるか信じないかは、あなた次第!です(笑)

 

スポンサードリンク

 

北朝鮮のまとめ

 

ここまでで北朝鮮との戦争が秒読みなのかや

2017の未来人の予言について調べてきましたが

いまだ情勢は刻々と変化しており

予断を許さない事態が続いています。

実際、一部の予言が奇妙な一致をしている以上

どこまで的中してしまうのかも興味のあるところですが

震災や戦争など

ネガティブなものは絶対に当たってほしくないと思います。

誰しも大事な人を失いたくないですし

次の世代に負の遺産を残し

しわ寄せがいくことも避けたいと思っているはず。

ですから、絶対に戦争に発展することのないように!と切に願います。

いよいよ孤立を深める北朝鮮と

挑発をかけられているアメリカがどう動くのか、

今後にますます注視していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

関連記事

北朝鮮と戦争が秒読み?2017、最新の情勢が一触即発でヤバイ!

スポンサードリンク

人気の記事

  1. 庄野数馬アナウンサーの降板理由とは!?就業規則違反の内容がヤ…
  2. サンジャポの後任は山本里菜!ある番組の降板理由がヤバすぎる!…
  3. 乙武洋匡の離婚の理由が不倫よりヤバくて絶句・・・
  4. 荻野目洋子と旦那の辻野隆三との馴れ初めは!?登美丘高校ダンス…
  5. 仲里依紗の子供の保育園は〇〇だった!中尾明慶との馴れ初めが衝…
  6. 野沢直子の娘の試合結果は!?旦那であるボブの仕事は〇〇!さら…
  7. 小室圭は父親が自死で母は韓国人?眞子様に相応しい家柄か徹底検…
  8. 草なぎ剛が結婚?上野なつひ、笛木優子って?相手は誰なのか!
  9. 松本潤が二股!相手の名前は葵つかさで井上真央とは破局?裏の顔…
  10. 愛子様は別人でいつかばれる?影武者や本物は幽閉のウワサとは?…

芸能ゴシップ

  1. 山口達也と松原団地の関係!彼に影響を与えた当時の環境とは?
  2. 吉岡里帆は彼氏が途切れない?EXILEとの関係が気になる!
  3. 脊山麻理子 luna seaとの関係は?プロレスデビューで彼…
  4. 袴田吉彦の嫁は、したたか?不倫は仕組まれたハニートラップの可…
  5. アントニオ猪木の北朝鮮との関係は?力道山の意思を継いでいる?…
  6. 小室哲哉の逮捕の理由は?壮絶な過去と彼の金銭感覚に驚愕!
  7. 新木優子の宗教は幸福の科学で出家して引退?清水富美加と同じ道…
  8. 宮根誠司が隠し子で謝罪!別居報道と新事実発覚で離婚は避けられ…
  9. 斉藤由貴と夫の小井延安の宗教はモルモン教?不倫は許された?
  10. 保田圭が妊娠中!予定日や妊活の苦労とは?

謎の事件・事故

  1. 岸野里香は態度悪すぎ!?肩幅ヤバすぎの元NMBがBリーグの選…
  2. 渋谷恭正は余罪が大川経香を含め四件?複数の毛髪や指紋を発見!…
  3. 長野のヘリ墜落事故の原因に迫る!いったい何が?雪山の恐怖に戦…
  4. 抗NMDA受容体脳炎の予後や原因は?エクソシストの実話の悪魔…
  5. 札幌で通り魔!犯人の中学校や名前は?逮捕された12歳の少年は…
スポンサードリンク
PAGE TOP