未分類

読書感想文を書きやすい本!中学校のオススメは大人も楽しめる!

中学校の読書感想文を書きやすい本は?オススメ特集!

 

夏休みの悩みの種のひとつに

読書感想文の宿題がありますね。

普段の勉強ではあまりやらない分

突然書け!と言われてもなかなか難しいところがあります。。。

そこで、中学校の場合の、書きやすい本や書き方のコツ、

反対にあまり選ばない方がよいもの、についても

ご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

 

中学校の読書感想文で書きやすい本

 

中学校の読書感想文で書きやすい本をご紹介しますが

まずは、本を読まないことには始まりません

普段本を読まない人にとっては、それだけでも苦痛となりますよね

なので

読みやすいことも選ぶポイントになりますね。

書きやすさと読みやすさの両方を叶えるものとして

「自分と共通点がある本」

を選ぶと良いでしょう。

すると、共感しながらスラスラと読むことができ

自分の体験を盛り込みながら書くことができます。

これからいくつかの本を紹介します。

興味がある本があれば、うれしいです。

 

●「ホームレス中学生」(田村裕)

この本の出版が大きく取り上げられ

一躍時の人となったお笑い芸人麒麟の田村さんの著書です。

あまり難しい言葉が使われていないので読みやすい内容となっています。

中学時代にホームレス生活を送るという、普通ではあまり考えられない状況ですが、

そんな中で出会った

助けてくれた人などに対する感謝の気持ちが書かれています。

自分に置き換えて

普段の生活の何気ない出来事でも大きな助けになったりしていること

日頃からお世話になっている人とのつながりは何か

などを考えながら書くと、書きやすいですよ。

 

●「一瞬の風になれ」(佐藤多佳子)

陸上部の短距離選手である高校生の主人公が

挫折を乗り越え、努力し仲間と切磋琢磨していくという

スポーツを通した青春ストーリーです。

物語の展開にあたかも自分が体験しているかのように感じられて

誰もが一気に読破できることと思います。

部活が大きなテーマなので同じく部活に打ち込んでいるのなら

同じ気持ちになり、スラスラ書くことが出来ます。

自分の

試合に負け悔しい思いをした

ライバルとのレギュラー争い、目標の達成

これからの部活の取り組みかたなどの体験をうまくまとめてみて下さい。

他にも、部活に関するものなら

「サッカーボーイズ」(はらだみずき)

もおすすめです。

 

●「五体不満足」(乙武洋匡)

生まれながらに手足がないという障害を抱えながらも

生き抜く乙武さんの様子が書かれた本です。

誰しも何かのコンプレックスを持っているものだと思いますが

もし失敗したとして

それをそのコンプレックスのせいにしたりしていませんか?

障害を個性ととらえる乙武さんの考えをもとに

自分のコンプレックスなどをどうやったら前向きに変えられるのか

これからの人生へのプラス要素にしていけるのか

そんなことを考えながら自分の言葉で書いてみて下さい。

きっと素晴らしい読書感想文が書けることと思います。

 

●「走れメロス」(太宰治)

太宰治の傑作のひとつで

友情のために命をかけて走るというストーリー。

教科書にも載っていて

誰もが知っている内容で、書きやすく

物語も短めなので、短時間で感想文を完成させたいという人に適しています。

友情というテーマで書けば

おのずと文章が浮かび、比較的簡単に書けるのではないでしょうか。

同じような文学作品には、

・蜘蛛の糸(芥川 龍之介)

・注文の多い料理店(宮沢 賢治)

・吾輩は猫である(夏目 漱石)

・坊ちゃん(夏目 漱石)

・塩狩峠(三浦 綾子)

などがあり、いずれも図書館に置いてあるのでわざわざ購入などしなくて済みます。

 

●「黒い雨」(井伏鱒二)

本の内容は、広島の原爆投下の8月6日から15日までの手記をもとに

戦争や原子爆弾の悲惨さや残酷さが書かれています。

戦争をテーマに平和とは何か、

どうすれば平和を維持できるのかなどを考えながら書いてみて下さい。

憲法9条を変えようとする動きなど

いまの情勢を反映した内容で書くと

より厚みのある感想文となると思います。

さて、ちょっと不向きだと考えられるのが

中学生には少し内容が難しいと思われる

「桐島、部活やめるってよ」(朝井 リョウ)

また

「星の王子様」(サン=テグジュペリ)

に関しても、意外にテーマが難しく

“大人のための童話”という感じであまりおすすめできません。

 

スポンサードリンク

 

読書感想文で書きやすい本は興味が持てる本

 

いくつか中学校の読書感想文で書きやすい本について

紹介をしましたが

なんだかんだいって

読書を楽しめれば何でもいいと思います。

もう夏休みも残りわずかとなり

焦って宿題を片付けている中学生も多いのではないでしょうか?

中でも後回しになりがちなのが

感想文などの手間のかかるものですよね。

この記事が、少しでも助けになるといいです。

思い返すと、私にもそんな時代がありました。

みんなが通る道ですので、中学生のみなさん、頑張って下さいね。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

人気の記事

  1. 紅葉を関東で日帰りのドライブで見に行こう!最高のスポットは?…
  2. 安室奈美恵が引退!理由は結婚?病気?歌姫の今後を徹底考察!
  3. 北朝鮮の核実験で日本への影響は?放射能がヤバくて鬼神病が蔓延…
  4. 草なぎ剛が結婚?上野なつひ、笛木優子って?相手は誰なのか!
  5. アントニオ猪木の北朝鮮との関係は?力道山の意思を継いでいる?…
スポンサードリンク
PAGE TOP