謎の事件・事故

加茂暁星高校の野球部、監督の押切は逮捕?彼は間違っていた?

加茂暁星高校の野球部 監督の押切は判断を誤った?

 

今年も猛暑の夏となり、連日暑い日が続いていますが

またも痛ましい事故が起きてしまいました。

加茂暁星高校 野球部の女子マネージャーが

練習直後に低酸素脳症となり、亡くなっています。

この野球部の監督だる押切さんとはどんな人物なのでしょうか?

彼の行動は正しかったのでしょうか?

詳しく調べてみようと思います。

 

スポンサードリンク

 

加茂暁星高校 野球部の監督 押切の行動

 

先月21日

新潟県加茂市の加茂暁星高校 野球部の

同高校から少し離れた野球場で行われた練習直後に

その事故は起こりました。

監督の押切さんの指示を受けて走った

2年生で16才の女子マネージャーが意識を失い倒れ

重体となり新潟市内の病院へ入院していました。

病状は回復することなく

残念なことに、今月5日に亡くなっています。

死因は低酸素脳症だったそうです。

近年熱中症対策は、周知徹底されていると思われていましたが

対応した監督の行動は正しかったのでしょうか。

状況としては

3.5キロ離れた野球場から

練習が終わった午後7時半ごろ走って学校へ戻ったそうです。

普段は用具を運ぶバスに乗車するそうですが

その日はケガ人のために、乗れなかったそうで

「マネジャーはマイペースで走って帰るように」

と指示されていたとのことです。

しかし、彼女は到着後すぐに玄関前で倒れてしまいます。

マイペースと言われても

日々練習を積んで体力がある部員に付いていこうと必死だったのかもしれません。

駆けつけた監督は、息はあるとの判断で

AED(自動体外式除細動器)

は使用しなかったとのことです。

その判断は正しかったのでしょうか。

彼の本名は押切智直

神奈川県出身の41歳。

同高校では2014年の春、野球部の監督に就任しました。

その前は、神奈川県の川崎私立橘高校で野球部のコーチを務めており

その年は神奈川県大会ベスト4の成績だったそうです。

同高校での活躍も期待され、チームを強くしたのは間違いないようです。

2012~2013年の大会では

一回戦、または二回戦敗退だったチームを、

就任した2014年の新潟県の秋季大会ではベスト8という結果に押し上げ

県内では強豪校といわれる程になったようです。

彼は、そうとうな手腕の持ち主だったようですが

そこまでチーム力を上げるには

やはり選手一人一人の努力もあってのことでしょうし

もしかすると彼の期待に応えようと

皆がムリしてしまった部分もあるのかもしれません。

側でみていたマネージャーも、ひしひしと感じていたのかも。

この事故に関し、ネットでの反応は、

・監督がしっかりしてれば防げた

・「呼吸があるからAED使わなかった」ってなんだよ

などです。

加茂署は、業務上過失致死の疑いも視野に

関係者から事情を聴く方針としています。

報道内容から考えると

AED使用の判断が焦点となるのではないでしょうか。

通常AEDを使用する場合というのは

心停止の場合であり

意識がなく、呼吸もしていなければ使うべきなんだそうです。

今回、意識はなかったものの

呼吸はしていると監督が判断しAEDを使用されていないので

判断は正しいように思われます。

しかし、わずかな望みを託すということで

使用してみてもよかったのでは、との見方もあります。

心停止であるかの状態を、AED器機が判断してくれるからです。

器機が状態をみて

必要であればAEDが作動する仕組みになっているそうです。

心停止とは、意識、呼吸、体動のいずれもない場合を指すのですが

とっさのことでなかなか素人では判断がつかないこともあるかと思います。

この場合、自分の判断に任せず

AED使用を試していたら

状況が変わったのかもしれません。

しかし擁護する訳ではありませんが

その場の状況は、その場にいた人にしか分かりませんし、

責めるばかりでは何も変わらないとは思います。

いざその場に立ち会ってしまった場合

最善の対応をとることが果たして自分にできるのか

この事故を教訓に、今一度考えることも必要ではないでしょうか。

私も、地域であっている訓練などに積極的に参加しようと改めて思いました。

 

スポンサードリンク

 

加茂暁星高校の野球部の監督を責めず再発防止に活かす

 

加茂暁星高校の野球部の事故の詳細については

今後の捜査などで明らかになっていくのではないか、と思われます。

亡くなった女子マネージャーの親御さんやご家族は

いたたまれない気持ちであるでしょう。

どこかに怒りをぶつけることもできず

気持ちを消化するしかない状態と想像されます。

部活中はある意味閉鎖されたもので、

その中での出来事は外からはなかなか分からないものなので、

監督の押切さんも本来ならあらゆる事を想定して

きちんとした対応を計っていかなければいけませんでしたが

彼を責めたところで仕方がないという事もあります・・・

ネットでは不謹慎ながらも

亡くなった女子マネージャーの名前や顔写真の特定作業が行われているようです。

こういった動きで、今回の事故が拡散されることにつながり

事故の予防など、良い方向に進むことは、大歓迎なのですが

いらぬ方向に走り無意味な誹謗中傷を生まないこと、

また、こんな悲しい事故が今後起きないことを願いたいと思います。

ご冥福をお祈りします。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

人気の記事

  1. ソニンの現在、そして結婚は!?事務所移籍、そしてカレーライス…
  2. 吉田明世の旦那は電通社員?サンジャポ退席の理由はまさかの妊娠…
  3. ともさかりえ、離婚!二度目の原因はスネオヘアーの変人ぶりにあ…
  4. 新垣里沙の旦那の歯並びが離婚の原因!?小谷嘉一との夫婦仲に何…
  5. 北朝鮮と戦争が秒読み?2017の未来人の予言が当たってる?
  6. 江原啓之が2017年の予言で四国大規模地震が起きると発表?恐…
  7. 庄野数馬アナウンサーの降板理由とは!?就業規則違反の内容がヤ…
  8. 道端アンジェリカの結婚相手はどんな人?乾癬が写った足の画像が…
  9. 愛子様は別人でいつかばれる?影武者や本物は幽閉のウワサとは?…
  10. 浜崎あゆみの家族や生い立ちが壮絶で凄いと話題!

芸能ゴシップ

  1. 永野芽郁の兄が登坂広臣ってほんと?兄妹の真実に迫る!
  2. 豊田真由子の現在の入院先の病院は?本格捜査開始で逮捕の可能性…
  3. 愛川ゆず季、現在2017年は何してる!?結婚相手は誰?ニップ…
  4. 花田優一の結婚相手の矢木麻織香は父親のライバルの娘だった!馴…
  5. 安室奈美恵の引退理由は病気や薬?耳管開放症やバセドウ病の可能…
  6. 宮迫博之の浮気の相手、小山ひかるとは?軍事アイドルの素顔とは…
  7. 葉加瀬太郎の浮気相手は大滝裕子?W不倫で離婚も秒読みとのウワ…
  8. harenohiという振袖レンタル業者の逃亡劇が胸糞すぎる!…
  9. 紗栄子の子供の学校はイギリスのルドグローブ校?ドーム13個分…
  10. 梅沢富美男が木の実ナナと浮気?スキャンダルの禁断愛の行方は?…

謎の事件・事故

  1. 山田秀明と龍ヶ崎市の犯人や事件の真相とは?若者を襲った突然の…
  2. 鹿島信販の噂と犯人の関係は?神栖市の拳銃発砲事件の真相に迫る…
  3. 今宮工科高校のバレー部で虐待?顧問や生徒は今後どうなる?
  4. エターナルラビリンスが倒産!社長は船田正司?下田友洋は飛んだ…
  5. ドライブレコーダーのおすすめ!2017や来年は必須アイテムに…
スポンサードリンク
PAGE TOP