芸能ゴシップ

海老蔵が病院訴訟?訴えるのはどこ?自業自得とのウワサも・・・

怒れる海老蔵!病院訴訟で訴えるのはどこなのか?

 

海老蔵さんが

亡き妻、小林麻央さんの治療が誤診だったとし、

ついに病院訴訟に踏み切り

訴える準備をしていると言われています。

その問題の病院はどこなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

 

海老蔵が病院訴訟を起こして訴えるのはどこ?

 

今年6月22日

34歳の若さで他界した小林麻央さん。

その夫である歌舞伎役者 海老蔵さんが

彼女が最後に入院していた病院を相手どり

訴える構えとのことが分かりました。

その病院は、はたしてどこなのか?

調べてみたところ

慶応義塾大学病院ではないか、と言われていますが

この病院訴訟の真相はどうなのでしょうか。

また、治療費3000万円が未納になったままだといいます。

どういうことなのか、詳しく見ていきたいと思います。

亡くなられた小林麻央さんですが

彼女の晩年は転院を経たのち、在宅医療へと落ち着きます

それから一年余りして亡くなってしまったわけですが・・・

受診歴のある病院は

虎ノ門病院、聖路加国際病院、慶應義塾大学病院

の3つの病院です

このいずれかを訴訟対象にしているのでしょうか。

これまでの治療の経緯は

14年2月 PL東京健康管理センターにて

人間ドッグを受け、左乳房に「しこり」が見つかる

精密検査をするため、間をおかず

虎ノ門病院で、検査。

ここで

しこりは、”良性の乳腺線維腺腫”と全く問題がないので

3ヶ月後に再受診を勧められる。

事情は分かりませんが、3ヶ月の倍の約半年経った

14年10月 虎ノ門病院を再度受診。

ここで、乳がんが脇のリンパ節にも転移するほど悪化していることが発覚。

これでは、虎ノ門病院に誤診があったように感じますが

病院は、早期手術をすすめたそう。

しかし、乳房温存を望むことだったようで

折り合わない状態が続いたようです。

そのまま無情にも時は過ぎ

がんが進行、病状は悪化していったようです。

それをみかねた、

彼女の遠縁の親戚の医師に転院をすすめられたといいます。

そこで、1年4ヶ月後の

16年2月 聖路加国際病院へ入院。

しかし、ここでも、手術には至っていません。

治療法に納得が行かなかった為、と一部で言われています。

そして最後に行き着いたのが

慶應義塾大学病院。

ここへの転院は16年7月のことで

この時点で既に

がんはステージ4、つまり末期でしたが

信頼できる主治医に出会え

治療にも積極的になり

がん発覚から2年が経ってついに16年10月、手術を受けたそうです。

しかし、時すでに遅し。。。

残念なことに、病状が快復することはありませんでした。

でも、このころブログを開設するなど

余生を過ごすことに前向きな様子をみせていました。

その後の

同年5月29日 在宅医療へ切り替えられています。

この経緯からすると、最後の病院は慶應義塾大学病院となります。

信頼できる主治医に出会ったとされる

この病院を訴えるのでしょうか?

訴訟を起こすくらいですから

治療を受けていた当時

病院側に怒りをぶつけていたり後悔していると

思われるような情報を探してみると

昨年9月4日の小林麻央さんのブログKOKOROには

“私も

後悔していること、あります。

あのとき、

もっと自分の身体を大切にすればよかった

あのとき、

もうひとつ病院に行けばよかった

あのとき、

信じなければよかった

あのとき、、、

あのとき、、、”

(原文そのまま、ブログKOKOROより引用)

“後悔していること”とは

“もうひとつ病院に行けばよかった”ということと読み取れますが

最初の病院以外に

セカンドオピニオンとして受診すればよかったということでしょうか?

“信じなければよかった”

とは、良性との診断?

このブログが書かれたのは

在宅医療へと切り替えたあとで

あのとき”、がいつなのか不確かな為

どの病院の他に、もうひとつ行けばよかったと言っているのか、分かりません。

海老蔵さんが

最初の診断に不信感をもった、としているので

想像するに

最初の虎ノ門病院の他に、もうひとつ行けばよかった

とのことではないでしょうか。

だとしたら、虎ノ門病院を訴えるのでは?

と思ってしまいますが

ネット上のウワサでは

最後に入院していた病院を相手どる、とあります。

そしてこの病院訴訟の件に加えて

3000万円の治療費の未払いもあるそうです

その理由として

彼は

最初の検診や治療方針が誤っていたのではないかと

病院側に不信感を抱いており

治療方針が正しかったかの

確認・再検証の結論が出るまでは

治療費の支払いを止めているから、だということです。

3000万もの額に膨れ上がったのには

入院していた病室は1泊5万円もしたこと

保険適用外の新薬による治療も受けたことがあったそうです。

高額な治療でも、少しでも望みがあるのなら、誰しも受けたいものですよね。

そこで私はあれ?と思いました。

民間療法をしていて病状が悪化していった、

という話を聞いたことがあったからです。

週刊紙の情報によると

彼は、占い師や、スピリチュアル系の類いを信じる傾向があったそうで

治療にも少なからず影響を与えたとしています。

病院の指示に従わず

標準治療を拒否し、気功などの民間療法に傾倒したため

事態が悪化したのだと。

私はてっきり、そう思っていたので

今回の話に少し違和感を覚えてしまいました。

民間療法については、真相は定かではありませんが

そもそも適性な治療を受けていたら

5年生存率だって90%はあった、との話もありますから

悔やまれるところですよね・・・

 

スポンサードリンク

 

海老蔵は本当に病院訴訟をするのか?

 

小林麻央さんの訃報から1ヶ月ほどが絶ちましたが

海老蔵さんは、立ち直ることができているのでしょうか。

人間は、あまりの悲しみに追い込まれたとき

何かに頼りたくなるものですよね。

自暴自棄になったりと、弱いものですよね。

彼も本当は小林麻央さんの事で

自分自身を責めているのかもしれませんし

それを自分の選択が間違っていたと信じたくなくて

今回の病院訴訟を考えたのかもしれませんが

彼の心の内は謎です。

どこの病院を訴えるにしろ

亡き妻が残した二人の尊いお子さんの為に

一日も早く平穏な日々が訪れることを祈りたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

人気の記事

  1. 小林麻央、死去!彼女の生涯と闘病生活で遺したものとは?
  2. 坂口良子の息子は医者?障害?逮捕された坂口杏里の兄の現在!
  3. 乙武洋匡の離婚の理由が不倫よりヤバくて絶句・・・
  4. 堤下敦は薬ではなく病気で精神がヤバい?驚愕の奇行に戦慄・・・…
  5. 愛子様は別人でいつかばれる?影武者や本物は幽閉のウワサとは?…
  6. 松本潤が二股!相手の名前は葵つかさで井上真央とは破局?裏の顔…
  7. 叶姉妹の収入源や正体の真実は?セレブの隠された秘密に驚愕!
  8. 山口もえの元旦那の現在に驚愕!尾関茂雄の収入源とは?
  9. 仲里依紗の子供の保育園は〇〇だった!中尾明慶との馴れ初めが衝…
  10. 泰葉のイラン人の結婚相手が怪しい?仕事や正体、馴れ初めに迫る…

芸能ゴシップ

  1. 香取慎吾に彼女と子供?結婚しジャニーズの呪縛から解かれるのか…
  2. 格闘家RENAの入場曲がダサい!?どこがかわいいと評判なの?…
  3. 上原多香子、遺書やlineの公開はなぜ?それぞれの思惑とは・…
  4. 中村獅童が肺腺癌で手術!ステージや症状、早期発見の理由とは?…
  5. 安室奈美恵の引退理由は病気や薬?耳管開放症やバセドウ病の可能…
  6. 押切もえの激やせ、2017!病気や拒食症が原因なのか?
  7. 道端ジェシカが妊娠!相手の映画プロデューサーは超大物か?
  8. 江原啓之は2017の予言で北朝鮮の戦争が見えていた?彼は正し…
  9. 海老蔵が病院訴訟?訴えるのはどこ?自業自得とのウワサも・・・…
  10. 武井咲とTAKAHIROが結婚!板野やドラマへの影響がヤバい…

謎の事件・事故

  1. 原田実里の犯人のフィリピン人の素性は?共犯者や彼女との接点は…
  2. 山田秀明と龍ヶ崎市の犯人や事件の真相とは?若者を襲った突然の…
  3. 朴鐘顕が殺人!嫁や講談社の内部で何が?動機や事件の真相に迫る…
  4. エターナルラビリンスが倒産!社長は船田正司?下田友洋は飛んだ…
  5. 仙台市の中学校で中2男子に何が?これで3人の犠牲者!どうすれ…
スポンサードリンク
PAGE TOP