謎の事件・事故

大口病院のその後は?2017年に再開予定だが悪夢は再び起きるのか?

迷宮入り事件の大口病院のその後は?2017年最新の情報

 

横浜市神奈川区にある総合病院、 大口病院。

この病院で、昨年9月に起きた、

入院患者2人の連続不審死の事件 を覚えていますか?

未だに犯人は逮捕されておらず

事件は迷宮入りしていますが

2017年には入院診療を再開する予定だそうです。

事件から1年が経とうとしている

大口病院のその後に迫ってみました。

 

スポンサードリンク

 

大口病院 2017年のその後

 

大口病院のその後を見ていく前に

まずはどのような不可解な事件があったのか見てみましょう

【昨年9月23日】

・同病院入院患者の88歳男性が中毒死していたことが判明

・神奈川県警が、入院患者殺人事件特別捜査本部を設置

現場の状況および解剖結果等から、殺人事件と断定される

【同24日】

・今春以降、看護師トラブルが相次いで発生しており

異変は4階フロアを中心に発生していることが明るみになる

・9月18日以降、同病院では80~90歳の男女3人が死亡

その内少なくとも1名が今回と同じ中毒死だった可能性があることが判明

・遺体や点滴袋から、「界面活性剤」の成分が検出される

異物は、注射器等の目立たないものを使い、混入されたとみられる

【25日】

界面活性剤は、17日から19日までの3連休に混入されたとみられ、

病院の杜撰な管理体制から、病院内の誰もが混入可能とみられることが分かった。

【同26日】

同じく、界面活性剤が原因で、

他の同病院入院患者だった、88歳男性が亡くなっていたことが発覚し、連続殺人と断定された

以上がおおまかな事件の経緯です。

当時、メディアも大きく取り上げましたよね。

その後この事件は、そして大口病院はどうなったのでしょうか。

昨年末までに、同病院では

病院長をはじめ、看護部長他の常勤者が次々と退職したようです。

その為か、入院病棟を閉鎖し

一部の外来診療を受け付けるのみとなっていました。

半年が経過しても、

県警は、これまでに延べ6646人を投入し、捜査が続けられていました。

そんな大口病院ですが、病院関係者の取材から、

昨年末から停止していた入院患者の受け入れを

2017年内にも再開する意向とのことが分かったといいます。

受け入れ規模は10~20床としており、

再開の理由として今年1月に就任した院長は、

「周辺に入院患者を受け入れられる病院が少なく、地域医療としての役割を果たすため」

「地域医療の信頼を積み重ねていきたい」

と、話しているそうです。

高齢化が進む中、昨今の地域医療には、

利用する側からしても、背に腹をかえられない現状もあるのかもしれません。

とはいえ、

人が殺されているかもしれない病院には、誰しも入院したくないものですよね。

ホームページでは、

「皆様には多大なご迷惑とご心配をおかけ致しました。

未だ事件は解決には至っておりませんが

苦渋の思いで職員の全員解雇を行い、新体制で地域医療を行う所存です」

と掲載しています。

また、今月中には病院名を変更すること、

今後病棟を改装することも検討しているそうです。

やはり事件を払拭し、一からやり直したいとの考えなのでしょうか。

しかし、行政側は慎重な姿勢をしめしています。

いまだに、犯人の特定、逮捕に至っておらず、

県警の捜査が続いている状況のためのようです。

 

スポンサードリンク

 

大口病院はその後、当時の職員を解雇するが解決する日は来るのか

 

なぜ、大口病院の事件はその後、解決しないのか?

そこには、病院ならではの理由があるようで、

犯人を特定しても、裏付ける証拠が乏しいというのです。

院内には防犯カメラがなく、犯行時に手袋などをしていたら指紋も残りませんので、

取り調べをしても否定されればそれまで、ということのようです。

一方、インターネット上では、

週刊誌などの情報を元に、

犯人特定作業が進んでいるようで、

(あくまでネット上の噂による)

容疑者が浮上。

“鈴木えみこ”という名前が囁かれています。

当時勤務していた看護師なのか、はたまた犯人なのか、

今のところ、確証するものはないようですので、信じない方が良いかもしれません。

また、事件の起こった4階病棟では、

いままでに多数の人が亡くなっているようなのですが、

この事件発覚後は、いまだに亡くなった方はいないそうです。

なんか、不気味ですよね、、、

やはり、当時の勤務者が関わっていたと考えざるを得ないような状況だと思いませんか。

過去の事件で、捜査が難航したと思われるケースでは、

2014年末に起きた、川崎市の老人ホームでの連続転落死亡事件があります。

こちらも、物証が少なく、容疑者逮捕が2016年2月と、発生から逮捕まで一年以上かかっています。

ご遺族のお気持ちを考えると、いたたまれなくなりますね。

今回の大口病院の事件が、同じ道を辿ることなく、

一日も早く、事件解明の日を迎えることを願いたいものです。

 

スポンサードリンク

 


人気の記事

  1. 小林麻央、死去!彼女の生涯と闘病生活で遺したものとは?
  2. ソニンの現在、そして結婚は!?事務所移籍、そしてカレーライス…
  3. 海老蔵と麻耶は再婚するか?遺言やその可能性を徹底考察!
  4. 宮崎謙介の現在の仕事は?グラビアアイドルの不倫相手はどんな人…
  5. 安室奈美恵が引退!理由は結婚?病気?歌姫の今後を徹底考察!
  6. 桂文枝の浮気の画像がヤバすぎる!浮気相手のその後は?嫁の反応…
  7. 新垣里沙の旦那の歯並びが離婚の原因!?小谷嘉一との夫婦仲に何…
  8. 泰葉のイラン人の結婚相手が怪しい?仕事や正体、馴れ初めに迫る…
  9. 仲里依紗の子供の保育園は〇〇だった!中尾明慶との馴れ初めが衝…
  10. 坂口良子の息子は医者?障害?逮捕された坂口杏里の兄の現在!

芸能ゴシップ

  1. 古舘伊知郎の息子の佑太郎の慶応を卒業後の現在は?彼女はいるの…
  2. 斉藤由貴の夫、小井延安の素性は?アメリカ帰りの教会幹部?
  3. 山尾志桜里の相手弁護士は誰か画像も特定!倉持の人物像とは?
  4. 安室奈美恵の息子の現在や大学は?イケメン好青年とのウワサ!
  5. ルイルイポーズとは?知られざる意味を徹底解説!不倫報道の記者…
  6. 鈴木砂羽が性格悪そう?自他ともに認めるブチギレ女優の素顔とは…
  7. 古市憲寿の彼女は峰なゆか?潔癖すぎる彼の結婚観がヤバい・・・…
  8. 押切もえの激やせ、2017!病気や拒食症が原因なのか?
  9. 大島康徳、がん告白で余命が間近?奇跡が起きる可能性とは?
  10. 山口達也と松原団地の関係!彼に影響を与えた当時の環境とは?

謎の事件・事故

  1. はれのひの社長がついに記者会見を開いた!しかし逮捕されない模…
  2. 札幌で通り魔!犯人の中学校や名前は?逮捕された12歳の少年は…
  3. 大口病院のその後は?2017年に再開予定だが悪夢は再び起きる…
  4. 野村沙知代の若い頃の画像がヤバすぎる!脱税の裏側と死去の真相…
  5. 朴鐘顕は大学の経験を生かして無罪放免?
スポンサードリンク
PAGE TOP