謎の事件・事故

ボツリヌス菌、はちみつとレトルトのハヤシライスが危険!

はちみつ以外にレトルトのハヤシライスも?ボツリヌス菌の恐怖とは?

 

ボツリヌス菌といえば、

はちみつを思い浮かべる方が多いでしょうか。

実は過去に

レトルトのハヤシライスを食べた12歳の女の子も

この菌の被害にあったそうです。

今回は身近に潜む

ボツリヌス菌の恐怖について調べてみました。

 

スポンサードリンク

 

はちみつやレトルトのハヤシライスなど身近に潜むボツリヌス菌!

 

ボツリヌス菌といえば

ここ最近、記憶に新しい、痛ましい事故がありましたね。

2017年3月に東京都の生後6ヶ月の男の赤ちゃんが、

乳児ボツリヌス症にて亡くなっており

その原因は離乳食として与えられた、はちみつでした・・・

はちみつには

ボツリヌス菌の芽胞(種のようなもの)が入っていることがあるそうで

1才未満の子供は腸が未発達なため

それを摂取してしまうと症状が出てしまうそうです・・・

あんなにおいしいものを与えられないなんて

どうしてだろうと思っていましたが

命に関わるなんて聞いたら

怖くて絶対に与えられないですよね。

くまのプーさんも食べているから

なんとなく健康に良さそうで大丈夫かなと思っていましたが

とんだ間違いだったみたいです。

今回の事件は

日本国内で初めての事例だったらしく

ニュースやテレビ番組でも取り上げられましたし、

厚生労働省が改めて乳児には与えないよう注意喚起しています。

そんな中で

レシピ投稿サイトのクックパッドに、

はちみつを使った離乳食レシピが載っているとも話題になりましたから

絶対知らずに与えてたって

お母さんもいましたよね・・・

それでも症状が出なかったのは

たまたま菌が入っていなかっただけなのかもしれませんが

全国で被害者が続出しないで本当に良かったです。

他には

黒糖にも土壌にいるボツリヌス菌が残っている可能性があり

乳児には与えない方がいいそうですし

他には乳児とは違うのですが

なんとレトルトのハヤシライスにも

過去にこの菌が原因の事件があったというから驚きです。

1999年に千葉県柏市で

レトルトのハヤシライスを食べた

12才の女の子がボツリヌス中毒を発症し。

意識混濁、四肢麻痺などの症状があり、入院までしたそうです。

女の子は、発病前日にパック入りの惣菜「ハヤシライスの具」を食べていました。

ある生協で作られたものらしいのですが、

「あれ?工場で作られているし、 パックに入っているのなら、安全じゃないの?」

と誰もが思うのではないでしょうか。

しかし、それは冷蔵保存の表示があったものの

家庭では1週間余り室温保存されていたそうなのです・・・

おそらくはその間に、菌が増殖してしまったのでしょうが

通常ボツリヌス菌は、 酸素が存在する空気中では増殖せずに

また、100℃で数分加熱すれば死滅するそうです。

しかし、ここからが重要で、

“無酸素に近い保存状態の食品には注意が必要”

とあります。

きちんと殺菌され保存方法を守った食品なら

恐れることはあまりないのでしょうが

しかし、注意すべきは、自作のパウチなどです。

家庭でレトルト食品のように密封できるキットなど

最近見かけたりしませんか?

そういったものは早めに食べる・冷蔵するなど

取り扱いに気を付けたいものですね。

工場で作られた常温保存できるレトルト食品は

加熱方法などの厳しい基準をクリアしたものなので

安心して口にしてまず大丈夫とのことですから

同じレトルトでも

冷蔵なのか常温なのかちゃんと確認しなければいけませんね。

 

スポンサードリンク

 

ボツリヌス菌のまとめ

 

今回ボツリヌス菌について調べてみて

感じた事はやはり当たり前ですが食品表示はきちんと見て守るべきなのでしょうね。

改めて考えさせられましたが

菌って、いくら医学が発達しても人間が勝つことができないものの1つなのではないでしょうか。

だけど、なくなっても困るものなんですよね。

あと不思議なのは生肉を食べていた昔の人や外国の人達は

いったいどうなっているのでしょうか?

菌に対しての耐性が強すぎですよね(笑)

まぁ予防法や菌の特性をきちんと知っていれば、怖くありませんので、

上手く付き合って行きたいものですね。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

人気の記事

  1. 牧野ステテコは結婚している!?女芸人ナンバーワン決定戦で披露…
  2. 吉田明世の旦那は電通社員?サンジャポ退席の理由はまさかの妊娠…
  3. 小室圭は父親が自死で母は韓国人?眞子様に相応しい家柄か徹底検…
  4. 乙武洋匡の離婚の理由が不倫よりヤバくて絶句・・・
  5. 桑田真澄の息子の次男が似てないのには理由があった!整形疑惑の…
  6. 藤吉久美子の実家は産婦人科ですごかった!文春に不倫を報じられ…
  7. 細木数子の現在は認知症で余命もわずかのウワサの真相とは!
  8. 愛子様は別人でいつかばれる?影武者や本物は幽閉のウワサとは?…
  9. 荻野目洋子と旦那の辻野隆三との馴れ初めは!?登美丘高校ダンス…
  10. 安室奈美恵が引退!理由は結婚?病気?歌姫の今後を徹底考察!

芸能ゴシップ

  1. 宮迫博之の嫁、のりこは病気になるほどの鬼嫁?浮気の代償とは?…
  2. 三原舞依の病気と兎唇の真相とは?フィギュア期待の新星に注目!…
  3. 曜変天目茶碗 林恭介 値段はいくら?オリジナルは億を超える国…
  4. 江夏詩織とSUがフライデー!不倫で大塚愛は離婚を切り出して計…
  5. ガリガリガリクソンの逮捕で、まりりんも解雇?事件の真相がヤバ…
  6. RIZINのラウンドガール、2017年はどんな人たち!?大晦…
  7. 芦田愛菜の親の職業は?中学も慶応に通う天才子役のルーツとは?…
  8. Mattはオネエ?桑田真澄の息子の隠された素顔とは?
  9. 亀梨和也と深田恭子の熱愛に否定の声が!結婚の予定は嘘?
  10. 道端ジェシカが妊娠!相手の映画プロデューサーは超大物か?

謎の事件・事故

  1. 篠崎洋一郎の画像と居場所を特定!振袖レンタル業者「haren…
  2. エターナルラビリンスが倒産!社長は船田正司?下田友洋は飛んだ…
  3. イマルの彼氏はアノ人!結婚の時期は…?兄であるにちかの仕事は…
  4. 愛媛の今治で事件!犯人や場所は?近隣の市営団地で連続殺人の危…
  5. りゅうちぇるの心霊写真はどこ??場所や拡大画像など最新情報入…
スポンサードリンク
PAGE TOP